基本ミドルウェア

EtherCAT通信スタック

当社はport社(本社 ドイツ/ハレ)の組込み通信ライブラリの日本国内の販売・サポートパートナーです。
同社は各種産業ネットワーク通信のスペシャリストです。様々な種類の通信プロトコルの組込み用ライブラリを開発しています。

本製品のカタログはこちら

EtherCATプロトコルライブラリ

EtherCAT ライブラリは、EtherCAT上のCANアプリケーションレイヤ(CoE, CAN application layer (protocol) over EtherCAT) に準拠する通信で必要とされるあらゆるサービスを提供します。 本製品は、使用する機能およびターゲットに応じて必要な追加モジュールを購入できます。 (Microchip dsPCI33F256、STMicroelectronics STM32F10x、Xilunx MicroBlaze、Nios IIのドライバ等)

EtherCATデザインツール

EtherCATデザインツールは、EtherCAT アプリケーション(デバイス)を短期間に低コストで開発するためのツールです。 本ツールはデバイスデータベースを管理することができ、その情報をもとにオブジェクトディクショナリ、 C言語の初期化関数、EtherCATスレーブ情報(ESI ファイル)、EDS(Electronic DataSheet)ファイル、 ドキュメントを自動的に生成することができます。

株式会社ヴィッツ

© WITZ Co.,Ltd.