在宅ソフトウェア最大スタック使用量解析サービス

概要

お客様に代わって、ソフトウェアの最大スタック使用量を、在宅環境にて解析いたします。

サービスの流れ

1. 解析対象の確認
はじめに、解析対象のソフトウェアのバイナリ(可能であればコードも含む)を提供いただき、スタック使用量をどのように解析したいかを要望頂きます。必要に応じて、オンラインミーティングにて、ご要望やソフトウェアの不明点について確認させていただきます。

2. 最悪実行時間解析の実施
AbsInt社製スタック使用量解析ツールを使用して、最大スタック使用量を解析します。解析結果は、報告書として作成させて頂きます。
実施期間中に発生した不明点について、メールやオンラインミーティングにて追加確認させていただきます。

3. 解析環境のご提供
解析に利用したAbsInt社製スタック使用量解析ツールおよび設定環境一式を提供いたします。サービスご利用後も、ソフトウェアを改良しながら最悪実行時間の解析を自社で行うことができます。

価格や内容に関するご質問に関しましては、お問合せフォームよりご相談ください。折り返しご連絡させていただきます。

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄2-13-1名古屋パークプレイス 1F
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855