最悪実行時間解析 TimeWeaver

安全性を保障するソフトウェア静的解析ツール
マルチコアに対応した最悪実行時間算出「TimeWeaver」

特徴

マルチコアを考慮して最悪実行時間を算出できる

最悪実行時間算出ツールの違い(aiT, TimingProfiler,TimeWeaver)

項目/ツール名 aiT TimingProfiler TimeWeaver
ツールへのInput バイナリファイル バイナリファイル バイナリファイル
トレースログファイル
ツールへのOutput 最悪実行時間
フロー解析結果
最悪実行時間
フロー解析結果
最悪実行時間
フロー解析結果
トレースログのコードカバレッジ
最悪実行時間の精度 結果が保証された最悪実行時間の解析 結果は厳密には保証しない
(最悪実行時間の見積を提示)
結果は厳密には保証しない
(最悪実行時間の見積を提示)
対応CPU シングルコアCPUのみ シングルコアCPUのみ シングルコア、マルチコア両方に対応
機能安全(ツール認定) ツール認定支援キットで
ツール認定プロセスの簡易化が可能
ツール認定支援キットなし ツール認定支援キットなし
価格 高価 安価

スクリーンショット

Setup

解析対象の関数とトレースログファイルを設定するだけで容易に解析ができます。

Results

解析結果(=最悪実行時間)は関数単位で確認することができます。

Segments

トレースログをツールで解析し、ある程度のまとまりで分割します。分割内容とソースコード上のパスとの対応をグラフで確認することができます。

Survival

トレースログをツールで解析し、各関数の呼び出し回数、実行時間(平均、最大、最小)を統計データとして確認することができます。

Coverage

トレースログをツールで解析し、各関数のカバレッジ情報(命令カバレッジ、パスカバレッジ)を確認することができます。

DWARF

すべてのバイナリセクションを表示して、16進エディタのように値を調べることができます。また、特定のアドレス領域のメモリの値を調べることもできます。

サポート対象

以下のアーキテクチャとトレースフォーマットがサポートされています。

●Nexusプログラムトレースメッセージを発行できるすべてのPowerPCボード(IEEE-ISTO 5001、クラス2以上)。
 ・PowerPC QorIQ P204x/P30xx/P40xx/P50xx (e500mc core)
 ・PowerPC QorIQ T series (e5500/e6500 core)
 ・PowerPC Qorivva line MPC55xx/MPC56xx/MPC57xx (e200 core)
●サイクル精度のETMトレースを使用するARM
 ・Cortex-A53
 ・Cortex-R5F
●TriCore
 ・AUDO family (e.g. TC1796)
 ・AURIX (e.g. TC275) Infineon DASを介したインタラクティブMCDSトレースのサポートを含む
 ・AURIX 2nd GEN (e.g. TC397)

プロセッサ コンパイラ
ARM ARM Developer Suite C / C ++
Keil MDK-ARM C / C ++
Green Hills MULTI C / C ++
IAR C / C ++
TASKING C / C ++
TI (Texas Instruments) C / C ++
Diab (WindRiver) C / C ++
CompCert C / C ++
GCC
GNU C++
HighTec
TriCore (incl. AURIX) Diab (WindRiver) C / C ++
Tasking C / C ++
GCC
GNU C++
HighTec GNU C/C++
PowerPC CodeWarrior(Freescale) C/C++
Diab (WindRiver) C/C++
Green Hills C/C++ and Ada
CompCert C, GCC
GNU C++
GNU Ada
HighTec GNU C/C++

PowerPC、ARM、およびTriCoreは、無料で試すことができます。
上記に無いアーキテクチャのサポートは進行中または、ご要望に応じて開発いたします。

お問い合わせはコチラまで

最新情報はAbsIntのHPをご参照ください。

Movie

AbsInt Videocast for Release 19.04: TimeWeaver, StackAnalyzer, TimingProfiler, TimeWeaver, ValueAnalyzer
ライセンス管理の改良点、相互参照分析の結果、全プロジェクトの検索、DWARFの検索、TimeWeaverの改良点、全エントリポイントの値分析

AbsInt Webinar for Release 18.10: TimeWeaver, StackAnalyzer, TimingProfiler, TimeWeaver, ValueAnalyzer
AISの注釈(新規デフォルトマッピング、新規AISファンクタ、新規注釈スコープ)、GUI改良点(インタラクティブアナライズ、ワークスペースのエクスポート)、TimeWeaver改良点(インタラクティブMCDSトレース、トレースストリーミングデモ)

AbsInt Webinar for Release 18.04: TimeWeaver, StackAnalyzer, TimingProfiler, TimeWeaver, ValueAnalyzer
AISの注釈(値のパーティショニング、DWARFビューから呼び出し対象への注釈付け)、トレース反復デコード、GUI改良点、TimeWeaver改良点

AbsInt Webinar for Release 17.10: TimeWeaver, StackAnalyzer, TimingProfiler, TimeWeaver, ValueAnalyzer
フローティングライセンス、同時分析、C++のVirtual Call Target Analyzer、C++型継承グラフ、サブグラフの除外、TimeWeaverのハイブリッドWCET分析

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄2-13-1名古屋パークプレイス 1F
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855