2019.11.07
イベント情報

組込み総合技術展 & IoT総合技術展 Embedded Technology/IoT Technology 2019 に出展します。

会期:2019年11月20(水)~11月22日(金)
会場:パシフィコ横浜 (小間番号 B-71)

ET展では、初めて単独ブースを出展します。
開催日が近づいて参りましたので各ブースの出展内容情報を更新させていただきます。

■ AUTOSARソリューション
ソフトウェアプラットフォーム(SPF)のインテグレータであるヴィッツのAUTOSARに対する取り組み、開発実績、製品への適応実績のご紹介を致します。

■ 新しい車内エンターテイメント 「 WARXSS™ FUN 」
自動運転技術が浸透した社会で重要になるのが車内における「移動時間」をどう「楽しむ」か?
ヴィッツは車内でのエンターテイメントとして、自分の好きな「キャラクター」と過ごす「特別な時間」をご提案いたします。
VRで体験できる「移動時間」の楽しみ方をご体験ください。

■ セキュリティインシデント活動支援
製品のセキュリティインシデント活動を担うSIRT(Security Incident Response Team)の需要増加を受け、エンジニア育成を行ってきました。CVE/CWEの調査と対策など汎用的な作業を効率化し、運用コスト低減に貢献するSIRTサービスとして開始しました。

■ 機能安全ソリューション
弊社の機能安全認証取得経験を活かした、機能安全に関する様々なソリューションをご紹介致します。
リスクアセスメントから始まり、設計、実装、監査まで一貫した支援が可能です。
また、導入支援だけでなく、効率化やコスト削減などの改善支援も致します。

■ 最悪実行時間解析ツール
ソフトウェアの安全性を保証するポイントとして「最悪実行時間の検証」がございます。
今回紹介しますAbsInt社製ツールは、数学的な証明、保証されたマイコンモデル、マルチコア解析などの技術を実装しており、最悪実行時間を容易に解析できます。

また、例年通り、TOPPERSプロジェクト殿ブースにも出展致します。
TOPPERSプロジェクト殿ブースでは、以下の出展を予定しています。

■ TOPPERS活用車載制御ソフト開発事例
AUTOSAR適用、機能安全対応、セキュリティ対応など、ヴィッツの車載制御ソフト開発
ソリューションに対するTOPPERS成果物活用事例をご紹介します。

弊社一同、皆様のご来臨を心よりお待ち申し上げております。
※出展内容は随時更新して参ります

<小間位置のご案内>
 小間位置は、こちらを参照お願い致します

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄2-13-1名古屋パークプレイス 1F
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855