2013.12.05
イベント情報

第三回 中日車載電子若手エキスパートフォーラム レポート

2013年11月1日 車載組込みシステムフォーラム(ASIF)*1と浙江大学(中国・杭州)が共催した、 第三回 中日車載電子若手エキスパートフォーラム*2にて、常務取締役 服部博行が下記講演を行いました。
「Proposals for functional safety business in China which based on the functional safety support business experience in Japan」
(日本での経験を元にした中国における機能安全ビジネスのご提案)

また、パネルディスカッション「どのように先端技術を利用して、優れた製品を作り出しますか?」
のパネラーとして、中日の自動車や半導体企業等と意見交換を行いました。

このフォーラムは、当社が参加するASIFと中国浙江大学が共催しており、中国の自動車メーカー他、 日本からはトヨタ自動車殿・TOPPERSプロジェクト殿・サニー技研殿が発表されました。
参考: 中国語紹介記事

右から高田先生、TOPPERS事務局長横井様、TOPPERS副会長加藤様

※1 車載組込みシステムフォーラム(ASIF):名古屋を中心に活動している車載組込みシステムに関連する企業・大学を軸に産学連携した研究会です。 当社は設立時より幹事を務めています。

※2 本フォーラムは日本と中国のAUTOSAR開発組織、自動車企業、車載組込みソフトウェア企業の交流と、現在の取り組みや、技術情報の交換を目的としています。
ASIFは車載組込み開発で先進的な取り組みをしている中国の浙江大学にコンタクトをとり、本フォーラムを共催する運びとなりました。

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄三丁目3番21号セントライズ栄6階
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855