PRODUCTS

システムズエンジニアリング事業

自動運転やAIの開発技術を提供する。

20年以上培ってきたモデルベース開発技術で、
自動運転システムの開発を支援。

先進的な「開発方法論(エンジニアリング)」を活用した開発技術を提供しています。特にバーチャル上でシミュレーションを行うための制御モデルを開発する「モデルベース開発技術」に強みを持っています。MATLAB/Simulinkを使用したモデルベース開発を20年以上前から行ってきたヴィッツには、長年蓄積したノウハウがあります。近年では、「自動運転開発支援技術」への引き合いが増えています。摩擦や空力など、物理法則が反映される仮想シミュレータを用いて、自動運転評価環境を提供しています。

20年以上培ってきたモデルベース開発技術で、自動運転システムの開発を支援。

「人工知能を安全に使う」という命題に答えを。

人工知能(AI)の判断に人は関与できないため、その判断過程がブラックボックス化してしまいます。AIの導入が、新たな危険やリスクの種とならないように、AIの適切な活用技術を提供したいと考えています。現在、人工知能搭載システムに対し安全性を保証する技術の研究や、安全ガイドラインの策定を進めています。「単一のAIが判断を誤っても大丈夫なように複数のAIで多数決させる」など様々な対策で安全性を保証することができます。

「人工知能を安全に使う」という命題に答えを。

NOとは言わない。
ひとまず考えるスタイル。

実は、お客様から相談をいただくとき、まだお客様の課題は言語化されていないことがほとんどです。技術革新が起こっている激動の時代ですので、無理もありません。私たちは、問題に答えがないこと、何が問題か不明瞭なことをある種自然なことと捉え、「できません」とは言わないスタンスでお客様に向き合います。「その開発を行うなら、こんなモデルベースを開発し、こんなスケジュール感で進めるのはどうでしょう?」と先回りしたプランニングで、スケジュール感や開発ワークフローまで提案いたします。

NOとは言わない。ひとまず考えるスタイル。

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄2-13-1名古屋パークプレイス 1F
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855