2019.03.01
プレスリリース

東京証券取引所マザーズ市場への上場承認に関するお知らせ

株式会社ヴィッツ (本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:服部博行) は、本日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場を承認されましたので、お知らせいたします。

上場日は、2019年4月8日(月) を予定しております。

ここに謹んでご報告申し上げますとともに、お客様、お取引様、株主様をはじめ全てのステークホルダーの皆様のご支援、ご高配に心より感謝申し上げます。

当社は、平成9年6月に創業して以来、工作機械の制御ソフトウェア開発から出発し、組込ソフトウェア事業への進展、さらには自動車制御、リアルタイムオペレーティングシステム、機能安全などの技術サービスを提供し、現在に至っております。
当社を取り巻くIoT (Internet of Things) / CPS (Cyber-Physical System) 製品開発の環境は、技術革新期を迎えており、自動運転、人工知能などの自律化技術への対応が急務となっております。このような状況のなか、当社グループは、今後も自動車、家電、工作機械などの組込ソフトウェアの設計・開発に注力し、半歩先の技術でお客様への貢献と豊かな社会生活の創生に貢献してまいります。

この度の上場承認を機に、今後も皆様方のご期待にお応えすべく、業容の拡大と企業価値の向上を目指す所存でございますので、引き続き変わらぬご指導とご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

なお、新規上場に関する詳細につきましては、日本取引所グループのウェブサイトをご覧ください。
https://www.jpx.co.jp/listing/stocks/new/index.html

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄2-13-1名古屋パークプレイス 1F
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855