2021.04.22
イベント情報

【 5/14、5/21ウェビナー開催】
5/14(金) 自動運転システムの安全設計検証の勘所
5/21(金)「AIと安全の両立」を目指す
   ~AI搭載のシステムに欠かせない安全設計とは~

テーマ : 自動運転システムの安全設計検証の勘所
日 程 : 2021年5月14日(金) 10時~11時
対 象 : MaaS事業者、自動運転システム設計者、評価者
参 加 : 事前登録が必要です。下記URLから登録お願いします(参加費無料)
      https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_6O7XYY8pTCurASkVsXXNXg

内 容 :
近年、国内外で自動運転システムの開発が活発化しており、国内においても地域に特化した自動運転サービスの導入検討や実証実験が進められています。自動運転で使用される技術は高度化されつつあり、かつ、安心/安全に自動運転システムを導入、および普及させるにあたり、安全論証が急務の課題となっています。
当社では、自動運転レベル4システムを安全論証する方法、また、実運用に向けた安全設計&安全性評価の研究開発を行ってしてまいりました。本セミナーでは、研究開発で得た技術知見をもとに、網羅性と効率化を両立した安全設計検証の勘所を解説します。

 

テーマ : 「AIと安全の両立」を目指す
       ~AI搭載のシステムに欠かせない安全設計とは~
      ※2020年7月27日(月)に開催しました内容の最新版です。
日 程 : 2021年5月21日(金) 10時~11時
対 象 : AIを搭載した製品開発を検討している、着手している方
参 加 : 事前登録が必要です。下記URLから登録お願いします(参加費無料)
      https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_pY94p2vqRAG4iBdm2qV9Tw

内 容 : 
人工知能を利用した便利な製品が増えております。しかし、人工知能は常に正しい判断をするのではなく、
学習や条件により誤った判断をする可能性があります。
人工知能を安全に製品に取り入れ、重篤事故を防止するためにはどうすればいいのか?
安全性担保とは何か?について、研究開発を実施してまいりました。
当社は、AIの標準化団体 ISO/IEC JTC1/SC42 WG3に属し、
当社の経験・知見を踏まえて、AIの機能安全規格策定に貢献しております。
これらの知見をもとにしたAIの安全設計に関してご紹介致します。

 

<今後予定していますウェビナーのご案内>
・2021年5月26日(水) 16時~17時
  ソフトウェアのレアケース不具合の撲滅を支援! ~静的解析ツール群のご紹介~
  ※2021年3月19日に開催しました内容と同じです。

・2021年6月3日(木) 16時~17時
  コスト半減を目指した機能安全開発の効率化の工夫
  ※2021年3月26日に開催しました内容と同じです。

・2021年6月7日(月) 10時~11時
  自動運転システムの安全設計検証の勘所
  ※2021年5月14日に開催予定の内容と同じです。

 お申し込みのご案内は、ただいま準備中です。今しばらく、お待ちください。

ご相談・ご質問等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

株式会社ヴィッツ
〒460-0008 
名古屋市中区栄2-13-1名古屋パークプレイス 1F
TEL (052)220-1218 / FAX (052)218-5855